シャドウバース バハムートドラゴンデッキが最強!?

シャドウバースの新パック追加で新環境デッキとして登場した「バハムートドラゴン」。

僕自身は使っているわけではないんですが、最近ランクマッチでよく見かけて、その強さをまざまざと見せつけられております・・・(^_^;)

扱いは難しいが、一度ハマれば最強なんじゃないか?との呼び声が高いこのバハムートドラゴンですが、これからこのデッキを作っていきたい、それから対策をしていきたい、という人のために、その特徴やデッキレシピ、更には対策方法についてまとめていきたいと思います!

ところで・・・

 

今シャドウバースのクリスタルが無料でもらえる裏ワザがあるのをご存知ですか??

 

>>シャドバのクリスタルを大量GETする裏ワザはこちらから

 

僕もこれで最強ニュートラルヴァンプを作りましたww

 


無料で参加出来るので、マジで参加しておくのがオススメだよ♪

 

>>シャドバのクリスタルをGETして最強デッキを作っちゃおう!

 

シャドバのやり過ぎで睡眠不足、には注意ww


シャドウバース バハムートドラゴンが生まれたきっかけは?

冒頭でもお伝えしましたけど、このバハムートドラゴンデッキは12月に新たに追加になったカードパック、「バハムート降臨」から生まれたデッキになります。

このバハムート降臨の新カードパックの目玉レジェンドであった、バハムートが登場したのがバハムートドラゴンデッキ誕生のきっかけですね。

バハムートが登場したことで新たに生まれたドラゴンデッキは2つ。

新環境ミッドレンジドラゴンと庭園バハムートドラゴン。

特に、バハムートが加わったミッドレンジドラゴンは強さ・扱いやすさともに全デッキの中でもピカイチなんじゃないかと思えるくらいの完成度ですね!

庭園バハムートドラゴンも扱いやすさはミッドレンジドラゴンに及びませんけども、一度ハマったときの爆発力は相当なもの。

今回はバハムートを入れ込むべきこの2つの新ドラゴンデッキについて詳しく紹介していきたいと思います!

シャドウバース キーカード「バハムート」の詳細

それぞれのデッキの詳細を紹介する前に、キーカードとなるバハムートについてまずは紹介して行きたいと思います!!

バハムート

効果:ファンファーレ 他のフォロワーすべてと、アミュレットすべてを破壊する。相手の場にフォロワーが2体以上いるなら、このフォロワーは相手のリーダーを攻撃不能。

さすが最強のドラゴンだけあってその効果もド派手!!

自分のカードも含めて、そのときに場に出ているすべてのカードを粉砕するという強烈な効果を持っています。

これはアミュレットにも効果があるので、冥府やエイラなどを相手に出されて不利に陥っていたとしても、バハムート一発で一気に形勢逆転をすることが出来てしまうわけですね~。

しかもバハムート自体のステータスがべらぼうに高いので、すべてを粉砕して場に君臨したあと、標的はリーダーだけになったとき、まさにフィニッシュを決めることが出来ます。

ただ、そんな最強バハムートにも弱点が。

一つは、バハムートが場に出たあとに相手にフォロワーを2体以上展開されると相手リーダーを攻撃できなくなってしまうので、デッキ構築する際には除去系のカードを組み合わせることが必要になってきます。

もう一つはコスト10という重さ。

まぁこれだけ圧倒的な効果を持っているカードですから、これくらいのコストになるのは納得感がありますけども、やっぱり10コスと言うのは展開の仕方を考えないとバハムートを場に出す前にバトルが終わってしまうなんていうことも。

シャドウバース 新環境ミッドレンジドラゴンの詳細

それでは、まずはバハムートの登場によって新しく生まれ変わったミッドレンジドラゴンから詳しく詳細を紹介して行きたいと思います!

新環境ミッドレンジドラゴンの特徴

新環境ミッドレンジドラゴンの特徴として、バハムートを始めとする大型フォロワーを多く採用して、バトルの中盤から後半にかけて一気に畳み掛け、勝利を目指すというコンセプトになります。

序盤は「竜の託宣」や「ドラゴンナイト・アイラ」によるPPブーストで大型フォロワーを場に出すための必要コストを下げ、出来るだけ早めに場にリリースすることを最優先にバトルを進めていきます。

「サラマンダーブレス」などの除去系スペルも採用しているので、相手にフォロワーを多く並べられたとしても場を一気にリセットすることが出来るというバランスの良いデッキになっています。

基本的に、バハムートを場に出すことができれば勝ちだと思って良いです!

ファンファーレで場のフォロワー・アミュレットを全破壊し、なおかつステータスが13/13という超強力なカードになりますので、その後に相手リーダーを叩くことができればフィニッシュを決めることが出来ます。問答無用です。

ただ、バハムートを出してから相手に2体以上のフォロワーを出されてしまうとバハムートは相手リーダーを攻撃することができなくなってしまうので、バハムートを出すときには保険でサラマンダーブレスを忍ばせておくのがベストですね!

新環境ミッドレンジドラゴンのデッキレシピ

デッキコードはこちらから発行出来ます!

新環境ミッドレンジドラゴンの立ち回り

マリガン時

マリガンでは、とにかく低コストでPPブーストをすることが出来る竜の託宣とドラゴンナイト・アイラを狙いましょう!

いかに早くPPブーストを決めることが出来るか、がドラゴンデッキでは大事になってくるポイントなので、この2枚はマリガン時には狙っていきたいところ。

優先度として次に来るとしたら、ユニコやブレイジングブレスのような序盤に低コストで場に展開することが出来るカードをキープしておきたいところ。

1~3ターン時

序盤はとにかく竜の託宣でPPを上げていくことのみを考えていきます。

そのため自分の場にはフォロワーが出ずに無防備な状態になりますので、ブレイジングブレスやプリズンドラゴンなどを駆使して自分リーダーが序盤から大きなダメージを受けることが無いようにしていきます。

ただ、ミッドレンジドラゴンは戦略通りに進めると序盤で攻撃を受けてしまうのは防ぐことが出来ない要素なので、その点はある程度割り切って進めていくことも必要です。

4~6ターン目

竜の託宣を順調にプレイできていた場合には、フォロワーが出せていないはずなので盤面が不利になっているはずです。

なのでここから一気に挽回をするために、確定除去の効果を持つドラゴンウォーリアやジークフリートなどのカードを駆使して場をリセットさせてしまいましょう。

そしてここで新カードの竜の闘気をガンガン使って行きましょう!

竜の陶器はPPブーストに加えてカードを2枚引く、リーダーを3回復という複合効果を持っています。

回復効果もあるため、ある程度盤面で不利だとしてもPPブーストを優先して早い段階で積極的に使っていきたいスペルの一つですね!

それと騎竜兵もリリース出来るタイミングになりますが、これは手札のカードを1枚コスト-2にすることが出来るという効果を持つカードなので、手札の中にバハムートか、ジェネシスドラゴンがあるときに使いたいところ。

この2つの高コストカードが手札にない場合には、騎竜兵はある程度温存しても良いかと思います。

7~9ターン目

PPブーストが決まっていれば、満を持してバハムートをリリース!!

ただ、バハムートは場に出したあとに相手フォロワーが2体以上いる状態になると相手リーダーへ直接攻撃することができなくなってしまいますので、できればサラマンダーブレスを手札の中に忍ばせておいた状態でのリリースがベスト。

バハムートからのジェネシスドラゴン、のセットであれば相手リーダーの体力が満タンであっても2ターンでフィニッシュすることが出来るので破壊力満点です!

PPブーストが成功して、このターンまで持ち越すことができれば勝率は一気に跳ね上がります。

シャドウバース 庭園バハムートドラゴンの詳細

庭園バハムートドラゴンは、アミュレット鳳凰の庭園ですべてのカードのコストを半分にして、バハムートを最短で場にプレイすることを目的としたデッキです。

鳳凰の庭園で手札のカードのコストが半分になるのは自分だけではなく、相手も同じように半分になるため有利不利は変わりませんが、最強のバハムートを出すことができれば相手が受けている恩恵もすべて吹き飛ばすことが出来るくらいに強力な展開が可能です。

そして、このデッキではアミュレットは鳳凰の庭園しか採用していません。

そのため、ウリエルでサーチするアミュレットは鳳凰の庭園のみなので確実に手札に加えることが可能です!

ウリエル→鳳凰の庭園→バハムートのコンボを決めることが可能というわけですね~!

うひょー気持ちいいーーー!!

鳳凰の庭園

効果:ファンファーレ お互いの手札のカードのコストは半分(端数切り上げ)になる。お互いの手札にカードが加わるたび、そのカードのコストは半分(端数切り上げ)になる。

鳳凰の庭園はスタンダードカードパックのドラゴンクラスのアミュレットです。

鳳凰の庭園が場に出ている間は、自分と相手の両方のカードのコストがすべて半分になるという効果を持っています。

相手のカードのコストも半分にしてしまうということで、割りと諸刃の剣のような気がしないでもないですが、高コストカードが多いドラゴンとしてはリスクを取ってでもこのコスト半分と言うのは受けたい効果とも言えますな。

庭園バハムートドラゴンのデッキレシピ

庭園バハムートドラゴンの立ち回り

マリガン時

とにかく竜の託宣とドラゴンナイト・アイラを確保確保確保!!

このデッキはどれだけ早く庭園とバハムートのコンボを決めることが出来るかが勝利の鍵になりますので、とにかく早い段階で庭園をプレイするために序盤はPPブースト最優先で展開していきます。

竜の託宣とアイラがなければ全部交換するくらいでオッケーです。

1~3ターン目

上でも言ったとおり、序盤はPPブースト最優先。

場にはフォロワーを並べられないけど気にする必要なし。

ただ相手に盤面を握られそうになったら、ブレイジングブレスで除去したりプリズンドラゴンで守ったり、あとはユニコでの回復でリーダーを守りましょう。

特に序盤にユニコを出せたら、相手はリーダーへの攻撃よりもユニコを狙って来ますので(リーダーに攻撃しても回復されては意味がないから)、1ターンを相手に消費させることが出来ます。

4~6ターン目

はい、ここで満を持して庭園をリリースリリース!!

庭園をプレイすると相手のコストも下がるので、ここぞとばかりにどんどんフォロワーを展開してくるはずです。特にロイヤルとかロイヤルとかロイヤルとか(笑)

庭園バハムートドラゴンデッキだとここのかわしがちょっとむずかしいんですよね。

プリズンドラゴンで守っていくか、ドラゴンウォーリヤで消滅していくか、もしくはPPが7まで行っていれば灼熱の嵐で全体除去をかましていきましょう。

バハムートが出せるPPになるまで、あとは耐え忍ぶだけです。

ここをたえれば、バハムートだけではなくてジェネシスドラゴンやフォルテが待っているので「耐えたら勝ち」という状況ですね。

7~10ターン目

待ってました!!最強バハムートの出番です!!

今までのお返しをスカッとやってやってしまいましょう(笑)

ただ、バハムートの弱点として相手の場にフォロワーが2体以上出てしまうとリーダーに攻撃ができなくなってしまうので、可能であればバハムートを出すときには手札にブレイジングブレスかサラマンダーブレスがある状態にしておくと安心。そのままフィニッシュを決められます。

もしバハムートでフィニッシュを決められなかったとしても、ジェネシスドラゴンやフォルテなどの強力疾走フォロワーも抱えていればいわばバハムートを「おとり」にしてこの2つのフォロワーでフィニッシュも可能です。

ただ最悪なケースとしては、相手方が「死の舞踏」とか「テミスの審判」などの一発除去スペルを持ってたりするとせっかく出したバハムートが無に帰してしまう可能性もあることは頭に入れておきましょう。

相手がウィッチやビショップだった場合には要注意ですね。

最悪バハムートが除去されることを想定して、ジェネシスやフォルテなどの大型フォロワーは抱えておいたほうが良いです。

なのでこの2つのフォロワーはほぼバハムートとのコンボ、バハムート→ジェネシスorフォルテというような順番での使い方がベストですね。相手がウィッチとビショップではなければ、そこまでこだわる必要もありませんが。

まとめ

以上!今人気のバハムートドラゴンデッキについて詳細をまとめてみました。

しかし超爆発タイプのデッキですよね。

しかも単純にフォロワーの圧倒的な攻撃力でぶちのめしていく的な。

細かく刻んでいくのではなくて一発逆転劇が好きな人にはもってこいのデッキなんじゃないでしょうか??(笑)

で、今回は2つのバハムートドラゴンを紹介しましたけど、もしこれからデッキを作るということならミッドレンジドラゴンの方がオススメですね。

庭園は、相手にもコスト半減の恩恵を与えてしまうのでちょっと難易度が高いです。

多分うまい人でも勝率はそこまで叩き出せないとおもうので、安定して勝利を重ねていきたいという場合はミッドレンジドラゴンを作ってもらうと良いと思います。

そろそろ新パックの神々の騒嵐もリリースされますので、バハムートドラゴンデッキもまた新環境になるのが予想されますが、そのときはまたこの記事を更新していきますね。

◆合わせて読みたい関連記事

シャドバのガチャを無料で回しまくれる裏ワザって知ってる?

シャドウバース 強いデッキの組み方・作り方は?

シャドウバース 初心者向け最強デッキレシピはこれだ!

シャドウバース アグロヴァンパイア対策【ビショップ編】公開!

シャドウバース ウィッチの戦い方!動画も紹介!

シャドバに飽きちゃった・・・

たまには他のゲームもやってみたいなぁ・・・

 

そんな人にはこんな爽快なアプリもオススメです♪

⇒スタートリガー

 

僕もやってるんですけど、マジでめちゃくちゃおもしろいですよ!

これで無料ってのがホント驚き(^_^;)


シェアする

フォローする