シャドウバースの課金方法・やり方を解説!

android-ios-e1441264593395

引用:http://iphone-mania.jp/news-116279/

今回はシャドウバースの課金方法・やり方について解説していこうと思います。

無課金で攻略いていくのも良いですが、課金して早い段階でレジェンドをGETするのもまた1つの方法でもありますよね。

シャドウバースはiPhoneとAndroidでそれぞれリリースされているゲームになりますが、アプリ内での課金のやり方はどちらも一緒です。

ただ、支払い方法だけはiPhoneとAndroidで少しだけ違いますので、まずはアプリ内での課金の手順を説明して、その後に支払い方法について解説していきますね。

ところで・・・

今シャドウバースのクリスタルが無料でもらえる裏ワザがあるのをご存知ですか??

>>シャドバのクリスタルを大量GETする裏ワザはこちらから

僕もこれでドロシーウィッチ作りましたww

無料で参加出来るので、マジで参加しておくのがオススメだよ♪

>>シャドバのクリスタルをGETして最強デッキを作っちゃおう!

シャドバのやり過ぎで睡眠不足、には注意ww

iPhone・Android共通のアプリ内課金までの流れ

シャドウバースでは最終的な課金対象になるのは「カードパック」になります。

カードパックを購入することで、実際にゲームで使えるカードを引くことが出来ます。

このカードパックを購入するために必要なのが「クリスタル」になりますが、実際のお金で購入するのはこのクリスタルになります。

手順はこちら。(iPhoneの画面で解説します)

手順① 下のメニュータブの「ショップ」から入り、右の「クリスタル購入」をタップ

20160811_182432000_iOS

お金で購入ができるのはクリスタルのほうなので間違えないように!

手順② 希望のクリスタルのパックを選択して「購入」をタップ

20160811_182440000_iOS

画面は真ん中を選択していますが、クリスタルの個数は自由に選ぶことが出来ます。

手順③ AppleIDもしくはGoogleアカウントのパスワードを入力

20160811_182642000_iOS

iPhoneの場合はAppleIDを指紋認証しておくとかなり楽なのでオススメです。

手順④ パスワードの入力ができたら購入を確定

20160811_182519000_iOS

端末はiPhoneで解説しましたが、基本的な流れはAndroidも一緒です。

ここからはiPhoneとAndroidの個別の課金支払い方法について解説していきます。

課金金額の支払い方法は2種類

4597

iPhone、Androidともにシャドウバースに課金をする時の支払い方法は2種類あります。

クレジットカードでの支払いと、プリペイドカードを使う支払い。

それぞれ説明していきますね。

クレジットカードで課金する方法

o0800045013028290840

iPhoneもAndroidも、クレジットカードで課金決裁をすることが出来ます。

ただその場合には必ず事前にそれぞれのIDにクレジットカード情報を登録しておく必要があります。

iPhoneはAppleの公式サイトから、AndroidはGoogleウォレットの公式サイトからクレジットカードの情報を登録することができるので、シャドウバースに課金をする前に必ず済ませておきましょう。

プリペイドカードで課金をする方法

ゲーム課金にクレジットカードは使えない、という人も多いと思います。

そんな時には、自分のIDに金額をチャージ出来るプリペイドカードを利用することも出来ます。

iPhoneの場合はiTunesカード、Androidの場合はGoogle Playカードですね。

予め決められた金額のカードを買うことで、課金の前にその金額分をチャージすることが出来、その範囲内で課金が出来るというのがプリペイドカードのサービスです。

クレジットカードのように審査や年齢制限は一切ないので自由に課金をすることが出来ますよ。

ただ、アプリ本体のほうの年齢制限などの規制はありますので、課金をする前にしっかり確認しておきましょう!

◆関連記事→【シャドウバース】課金には年齢制限あり。後から変更は可能なのか

プリペイドカードで課金をするまでの手順

iTunesカードやGoogle Playカードで課金をする場合の手順についてはちょっと分かりづらかったりしますので詳しく説明していこうと思います。

iTunesカードの場合

iTunesカードでシャドウバースに課金する手順をご紹介します。

iTunesカードは全国の携帯ショップや家電量販店、コンビニで購入することが出来ますので、まずは手元に用意をしましょう。

itunescard

iTunesカードを用意したら、裏面の銀のフィルムを削ってコードを確認します。

iTunes

コードを出したら、iPhoneのAppStoreを開いて最初に出てくる画面の1番下までスクロールをします。

すると、「コードを使う」というボタンがありますのでそこをタップ。

AppleIDを求められるのでパスワードも入力します。

「カメラで読み取る」とタップしてiTunesカードのコードをカメラで読み取ります。

これでチャージ完了です。今回購入したiTunesカードの金額分、シャドウバースで課金をすることが出来るようになりました。

ここまできたら上で紹介しているシャドウバースのアプリ内でのクリスタル購入の手順どおりにやっていってもらえればOKです。

Google Playカードの場合

01_21

Google PlayカードもiTunesカードと同じように店舗で購入、ネットで購入が可能です。

まずは購入をしてGoogle Playカードを手元に用意します。

Google Playカード

同じように裏面に隠されたコードの欄がありますので、削ってコードを確認します。

その後、Google Playを開きます。

画面の左上に3本線のマークがありますのでそこをタップするとメニューバーがスライドして現れます。

そこに「コードを利用」というボタンがありますのでそこをタップ。

Google Playカードのコードを入力出来る画面に移りますので、用意したコードを手打ちで間違えないように入力します。

iPhoneの場合はコードをカメラで読み取ることが出来ますがGoogle Playの場合には手打ちで入力する仕様になっています。
手打ち入力のため間違えないように入力しましょう!

コードを入力出来たらチャージは完了です。

あとはiPhoneと同じように、カードの金額の範囲内であれば自由に課金することが可能です。

ちなみに、シャドウバースで課金をするならこんな裏ワザを使うと無料でクリスタルを集めることが出来ます。

◆参考記事→シャドウバースのクリスタルを無料で集める裏ワザ

アプリの課金はクレジットカードのほうが便利

lgf01a201408122000

シャドウバースではクレジットカード、プリペイドカードの2種類の課金方法があるということをお話してきました。

それぞれ、やりやすい方でやってもらえると良いと思うんですが、実際やってみると分かるんですけどもやっぱりクレジットカードで課金するほうが圧倒的に楽です。

プリペイドカードだとわざわざカードをお店に買いに行って、裏面を削って番号をスマホから打ち込んで・・・と、結構めんどくさいんですよね。

クレジットカードなら、最初だけは情報を登録する必要はありますけど、その後はパスワードさえ入力してしまえばそれだけで課金が出来てしまうので最強に楽です(笑)

なのでもしクレジットカードを持っていないからプリペイドカードを使う、ということであれば、クレジットカードを作ってしまうのがオススメですよ。

クレジットカードなら、よくCMでもやってる楽天カードが一番オススメですね~僕もネットでの買い物では全部楽天カードです。

ずーっと年会費無料だし、新規で作るときに楽天市場でお買い物できる5,000円分のポイントをくれちゃったりするしで得しかしないのでまだ楽天カードを持ってなかったら、作っておいたほうが良いですよ~!

◆参考サイト→完全無料で楽天カードを作るにはこちらから

まとめ

以上がシャドウバースでの課金方法になります。

シャドウバースはいわゆるガチャであるカードパックの購入をするために、クリスタルが必要になり、そのクリスタルが課金アイテムになる、という2段階設定になっているため最初はちょっとわかりづらいかも。

ただ一度手順だけ覚えてしまえば後は簡単に出来るのでこの記事の内容をしっかりと理解して使ってもらえればと思います!

あと、さっきも紹介しましたけども、もしシャドウバースに課金するのであればまずはこの裏技を使ってクリスタルを集めてからにするのがオススメ。

◆関連記事→クリスタルを無料でGETして最強デッキを作ることが出来る?

お金は大事ですからね〜出来るだけお得にシャドウバースで遊ぶようにしましょうね!