シャドバのリセマラをiPhoneで行う場合!

シャドバことシャドウバースのリセマラをiPhoneで行う場合のやり方や注意点についてまとめていきたいと思います!!

シャドバにかぎらず、スマホアプリって実はiPhoneとAndroidでリセマラのやり方にちょっとだけ違いがあるんですよね。

iPhone持ちの人がAndroidのやり方でやろうとするとつまづくこともあるようなので、今回はシャドバのリセマラをiPhoneでやる場合に特化してお伝えしていきたいます!

シャドバのリセマラをiPhoneで行う場合のやり方

lgf01a201408122000

シャドバのリセマラをiPhoneで行う場合には、下記の手順でやっていきましょう!

1.シャドバアプリのインストール
2.ゲーム内のチュートリアルをクリア
3.スタンダードカードパックを購入
4.シャドバアプリをアンインストール
5.もう一度アプリをインストールし直してチュートリアルをクリアしパック購入

この手順を、お目当てのカードが引けるまで繰り返すことになりますね!

所要時間としては一回あたりだいたい10分~15分くらいで見越しておくと良いと思います。

シャドバのリセマラの手順でiPhoneとAndroidの違いって何?

android-vs-apple-which-one-is-better-2

シャドバのリセマラをiPhoneで行う方法についてさらっと説明してきましたけど、逆にAndroidと何が違うの?って事、気になりますよね~?

iPhoneとAndroidでリセマラの手順を比べると、実はAndroidのほうが若干簡単なんですよね。

iPhoneだと、リセマラをしていてチュートリアル後のカードパック購入でお目当てのものが出てこなかった場合には、アプリをアンインストールしないといけないですよね。

実はAndroidの場合にはアプリ内のゲームデータだけを消去することができるのでゲーム自体をアンインストールする必要はないんです。

シャドバはデータ容量が割りと重いアプリですから、毎回アンインストール→もう一回インストールしなければいけないiPhoneのほうが少しだけ時間が余計にかかるイメージです。

iPhoneというだけでリセマラをする場合にはちょっと不便かもしれませんが、まぁこのリセマラくらいしか違いはありませんのでiPhoneの場合にはしょうがないと割り切ってやっていくしかないと思いますね!

僕もスマホはiPhoneなので、スマホアプリをリセマラするときには頑張って毎回アプリをインストールしたりアンインストールしたりしています(笑)

まとめ

と、いうことで今回はシャドバのリセマラをiPhoneで行う方法と、Androidとの違いについてお話してきました!

iPhoneの場合にはアプリのアンインストールが必要になるぶん、ちょっとだけ手間になるかもしれませんが、慣れてしまえば流れ作業でできるようになるためそんなに手間は感じなくなると思います。

リセマラは時間もかかるし大変ではありますけども、お目当てのレジェンドを狙って頑張ってみてくださいね~!!

◆関連記事→【シャドウバース無課金】リセマラはレジェンド何枚でフィニッシュ??

ところで・・・

 

シャドウバースではレアカードを効率よくゲットするには課金アイテムのクリスタルが必要になりますが、毎回気軽にポンポン購入出来るかと言ったらちょっと厳しいですよね・・・(^_^;)

 

そんな中、シャドウバースの500万ダウンロード突破記念でクリスタルが無料配布されているのをご存知ですか??

 

まぁもうかなり有名な裏ワザなのでコアなシャドバユーザーの間では常識になっているかもしれませんが、無料で登録が出来るのでかなりオススメです(・∀・)

 

→シャドウバースのクリスタルを無料で集める裏ワザ

 

僕もこれでクリスタルもらってミッドレンジロイヤル作りましたw

 

上のページでいろいろ言われているけど、スクラッチ削って当たりが出れば、そのまま指定の無料アプリをダウンロードしてクリスタル大量GETです♪

 

もちろん無課金に拘ってシャドウバースをやるのもいいと思うんですけど、せっかく無料で簡単な作業だけでもらえるからやっておくのがオススメ!

 

レジェンド大量ゲットで友達に差をつけちゃいましょう♪

 

→クリスタルを無料で貰って最強デッキを作っちゃおう!

 

→シャドウバース好きにオススメな無料アプリ

シェアする

フォローする