シャドウバースデッキ 最強アグロヴァンプはこれだ!

シャドウバースの最強アグロヴァンプデッキ!

実際に僕も最近よく使っている、現環境のアグロデッキの中ではドロシーウィッチと同じくらいに強いデッキなんじゃないかと思うアグロヴァンプ。

今回は、そんな現環境での最強アグロヴァンプデッキについて、紹介したいと思います!

ところで・・・

今シャドウバースのクリスタルが無料でもらえる裏ワザがあるのをご存知ですか??

>>シャドバのクリスタルを大量GETする裏ワザはこちらから

僕もこれでドロシーウィッチ作りましたww

無料で参加出来るので、マジで参加しておくのがオススメだよ♪

>>シャドバのクリスタルをGETして最強デッキを作っちゃおう!

シャドバのやり過ぎで睡眠不足、には注意ww

シャドウバース 最強アグロヴァンプのデッキレシピをご紹介

ではでは、早速ですが最近使っている、最強アグロヴァンプのデッキレシピから紹介していきたいと思います。

デッキコードの発行はこちらからどうぞ!

シャドウバース 最強アグロヴァンプの特徴は?

このアグロヴァンプデッキの最大の特徴としては、とにかく速攻性が高いということ。

吸血鬼・ヴァンピィと眷属の召喚のコンボがうまく決まったりすると、最短で5ターンで決着をつけることが出来たりしてしまいます。

シャドウバースのアグロ系デッキは他にもたくさんありますが、このアグロヴァンプはその中でも群を抜いた速攻性だと思いますね!

それから、相手リーダーに直接ダメージを与えることが出来るスペル(鋭利な一裂き、デモンストーム)も豊富にあるため、顔面狙いが非常にやりやすいです。

あとはデッキの生成コストが約6,000とかなりかなりの低コストなため、シャドウバース初心者さんが最初に作っていくデッキとしてもオススメです!

レジェンドがいらない低コストデッキですが、マスター帯でも通用するデッキなのでおそらくシャドウバースのデッキの中で最高のコスパを誇るんじゃなんじゃないでしょうか?

シャドウバース 最強アグロヴァンプの立ち回りは?

ではでは!ここからはこの最強アグロヴァンプデッキで最短の勝利を収めるための立ち回りについて紹介していきたいと思います!

マリガンではコストが階段状になるように

アグロヴァンプは速攻型のデッキなので逆に言えば序盤に失敗すると立て直すのは難しいため、マリガンはかなり重要です。

マリガンでは、基本通りに1~3コストが3枚階段状になるのが理想と考えて、4コス以上のカードは原則取り替えてしまいます。

最低でも、2コスのカードが必ずある状態にはしておきたいですね。

ただ、例外として後攻であれば、4コスの「夜の群れ」だけはキープするのもアリ。

夜の群れはフォレストバットを2枚場に出せるだけではなくて、相手フォロワーに攻撃も同時にしてくれるため、ヴァンピィや吸血鬼の古城とコンボをすることで攻めと守りの両方を担ってくれるキーカードになるのでキープも視野に入れてもOK。

1~3ターン目

とにかく顔面を殴り続けろ!

アグロヴァンプの基本戦略は、「ひたすら顔面狙いでの短期決戦」です!

相手が並べたフォロワーには目もくれず、とにかく相手のリーダーへの攻撃に集中します。

アグロヴァンプは序盤型カードのみで構成されているため、中途半端に相手フォロワーを処理して1ターン足踏みすることで一気に不利になってしまうこともあり得ます。

「攻撃こそ最大の防御」ではないですが、それくらいの気持ちで思い切ってのリーダー集中攻撃を意識して進めていきましょう。

コンボからの打点アップを意識しよう

アグロヴァンプでは、カードを組み合わせることによって相手リーダーへの打点追加を狙える構成になっています。

特に、下記の組み合わせは王道パターンになってくるので、コンボのために出すタイミングは見計らっていきたいです。

・ヴァンピィ(2コス)+眷属の召喚(2コス)or 夜の群れ(4コス)→相手リーダーに2ダメージ追加

・吸血鬼の古城(2コス)+眷属の召喚(2コス)or 夜の群れ(4コス)+フォロワー1体→相手リーダーに3ダメージ追加(フォレストバットがもう1体いれば4ダメージ)

眷属の召喚は必ずヴァンピィか吸血鬼の古城とセットで出していきたいですね!

なので、ヴァンピィも吸血鬼の古城も眷属の召喚も2コスではありますが、単体で出すのはもったいないので、もし他に出せるカードがなかったとしてもこのターン目では温存しておくのが得策です。

豊富な低コストカードで応戦

アグロヴァンプではターン順目が早いうちからガンガン仕掛けていけるように低コストでフットワークの軽いカードを多数採用しています。

序盤はマリガンで引いた低コストカードをバンバン出していきましょう!

この1~3ターンで出すべきカードはこちら。

  • 蠢く死霊
  • 呪剣の吸血鬼
  • ブラッドウルフ
  • レヴィオンデューク・ユリウス
  • ミニゴブリンメイジ
  • 御言葉の天使
  • 吸血貴・ヴァイト
  • 鋭利な一裂き

この中でも、特に序盤に出しておきたいのは、

  • レヴィオンデューク・ユリウス
  • ミニゴブリンメイジ
  • 吸血貴・ヴァイト

のあたりですかね。

ユリウスは相手が場にフォロワーを出してくるたびに1ダメージの顔面パンチをしてくれるのでかなり優秀。

ミニゴブリンメイジは2コスカードをドローしてくれるので、4ターン目以降に展開したいヴァンピィコンボ・吸血鬼の古城コンボの必要カードをゲットすることが出来ます。

ヴァイトはアグロヴァンプの中で唯一の守り要員のため、序盤にこちらリーダーの体力を削られすぎないようにするために重宝します(しかも攻撃時フォレストバットを出してくれるのも嬉しい)。

アグロヴァンプは序盤にどんなカードを展開出来るかで勝負が決まると言っても過言ではないので、このあたりはしっかりと考えてやっていきたいところです。

4~6ターン目

4ターン目以降に、前述したヴァンピィや吸血鬼の古城を使ったコンボを展開して相手リーダーの体力を大幅に削っていきましょう!

3ターン目までは低コストフォロワーで相手リーダーを集中攻撃、4ターン目からはコンボで打点に上乗せして相手リーダー集中攻撃。

これがこのアグロヴァンプの鉄板の勝ちパターンになります。

進化は基本的に相手リーダーへの攻撃が出来るフォロワーの加点用として捉えましょう。

もちろん、盤面を相手にかなり取られている場合には、その処理のために進化を使うというのもありです。

あまりに相手の状況を無視し続けてしまうと速攻の前にこちらがやられてしまうことになるので、そのあたりは場の状況を見ながら臨機応変に対応して行きましょう。

7ターン目以降

アグロヴァンプは後半戦にはかなり弱いです。

7~10ターンくらいまでであれば、なんとか耐えきれなくもないとは思いますが、このあたりから手札切れも起こしてくるのでかなりきつい戦いになってきます。

このあたりになると相手によっては大型のフォロワーを展開してくるケースもありますが、その場合は死の舞踏やデモンストームを使って凌いでいきましょう。

不利であることは間違いないですが、状況によってはそのまま押し切れる可能性もあるため、7ターンで勝負がつかなかったとしても詰んでしまうまでは諦めずに戦うのが大切です。

まとめ

ということで、今回は現環境で流行っている最強アグロヴァンプデッキについて紹介しました!

実際、僕もこのアグロヴァンプはランクマッチで使ってるんですけど、やっぱり使いやすいですね。

アグロデッキは少し前まで御旗ロイヤルを使っていましたが、展開はアグロヴァンプのほうが全然早いです。

御旗ロイヤルは4コスの王家の御旗を引いてからが本番になるので、アグロヴァンプに比べると若干思いんですよね(まぁ、もちろん他のデッキに比べると全然軽いですが)。

ちなみに、アグロヴァンプを構築するならさくっとカードパックを何個か引いちゃうのが良いです。

もともと生成コストが低いので、カードパックを引いたときに必要なカードがなかったとしても、引いたカードを分解して必要なカードを生成してしまえば速攻でデッキ構築することが出来ますよ。

もしカードパックを引くためのクリスタルがなかったらこの裏ワザおすすめ。

◆関連記事→シャドウバースのクリスタルを無料で集める裏ワザ

アグロヴァンプはシャドウバース初心者さんでも使いやすいデッキだと思うので、ぜひぜひ使ってみてくださいね!

シェアする

フォローする